イボ痔(いぼ痔)の原因カテゴリの記事一覧

いぼ痔(イボ痔)の原因

いぼ痔(イボ痔)が発症する原因は、肛門管が炎症を起こす事です。

その肛門管が炎症をおこす要因を簡単にまとめてみます。

[1]排便の異常(便秘や下痢または強く息むこと)
 [2]肉体の疲れ
 [3]ストレス
 [4]体の冷え
 [5]飲酒
 [6]長時間の同じ姿勢(座りぱなし、立ちぱなし)
 [7]妊娠と出産

以上が、一般的に肛門管が炎症をおこし、いぼ痔(イボ痔)を発症させると考えられているようです。

イボ痔いぼ痔の情報

イボ痔(いぼ痔)の原因

いぼ痔(イボ痔)の最大の原因は、便秘です。

便秘になると、かたい便が肛門の粘膜を傷つけ、その傷口から細菌が入って炎症を起こすようになります。

また、排便の時間が長くなり、その間かたい便を出すために、必要以上の力を入れるため、肛門周辺部の血管に大きな負担をかけ、いぼ痔を誘発してしまうのです。


イボ痔いぼ痔の情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。